Keep David Dancing!

日本語は下の方

I am an avid salsa dancer! About eight years ago I was diagnosed with a form of leukemia called myelofibrosis (chronic myeloid leukemia).

Myelofibrosis is a rare cancer of the bone marrow in which the marrow is replaced by scar tissue and  healthy blood cells can no longer be produced. My form of leukemia is potentially curable by having a blood marrow transplant, sometimes called an allogeneic stem cell transplant. Allogeneic stem cell transplantation involves transferring the stem cells from a healthy person (the donor) to the sick person’s body after high-intensity chemotherapy or radiation. 
 
I needed to find a matching donor. I thought I would not trouble finding a donor.  As it turns out, it was extremely hard to find a donor! After researching stem cell transplantations, I discovered the likelihood of black Americans finding an optimal donor (10 out of 10 match) was only 16% as compared to white Americans of European descent, with a 75% probability or Hispanics with a 40% probability There's a one-in-four chance that [any one] sibling will be a match but my search turned up empty. Searching in Japan, where I live and work,  was not a viable alternative because the chance of finding a matched donor who is not related to you is best with people of a similar ethnic background.
 
I was strongly urged by my doctor to have the transplant done in the US, but I couldn’t understand why. Although he is the preeminent doctor in Japan specializing in stem cell transplants, he insisted that I find a hospital in the US because he “liked me a lot as a friend and didn’t want to kill me”. Finally he explained to me that 100% of transplants in cases like mine are performed on Japanese patients so he or any other Japanese doctor did not have experience (or confidence) performing the procedure on non-Japanese patients. And because it is such a difficult procedure, one small mistake could have devastating consequences. 
 
The average cost of an allogeneic stem cell transplant ranges from $600,000 to $800,000.  

Even though I had a serious pre-existing condition, I was able to buy the best health insurance policy I could find in the US to help cover the costs of my transplant. I searched the Internet to find a doctor who specializes in doing transplants on patients who suffer from the same condition as I do,  and that brought me to Dr. Jeanne Palmer of the Mayo Clinic Hospital in Phoenix, Arizona. Dr. Palmer accepted me as a patient after discussing my case with me and immediately began a search using the National BoneMarrow Registry. Against tough odds an optimal match was found! (You probably want to have me around the next time you visit a casino.) The potential donor was tested and seemingly will go through with the donation so a date has been set to begin preparations for a transplant - April 17, 2018. After two weeks of exhaustive tests, I will start the "preconditioning" phase of treatment.  This involves chemotherapy and/or radiation treatments for about four days.  It is at that time that I will actually have the new bone marrow injected through a catheter in my chest.  This will probably happen on or about May 1, 2018. Therefore, I woud like to raise $60,000 before May 1st.

My medical insurance, maxed-out credit cards and my savings will pay for most of my procedure, but there is still a gap.  The money raised will mainly be used to pay for the medicine I will require after transplantation. The money will also be used for 24-hour caregivers for six months, special transportation between the US and Japan, loss of income for six months, and general expenses associated with the transplant. 

Thank you for your kindness and for helping me to get back out on the salsa dancefloor!

 

サルサ大好き、ニッポン大好き。世界で一番ラッキーなオトコ、デイヴィッドが、今、あなたの助けを、皆様からの募金を必要としています!!


以下、デイヴィッドからのメッセージです!

私は8年前、白血病の一種である「骨髄線維腫」と診断されました。「余命2〜6年」。主治医からそう告げられた時、いつもは元気な私も、さすがに真っ暗な気持ちになりました。それから8年……、病気と闘い続けてきましたが、ようやく今、「骨髄移植」によって助かる道が開けました!

つい先日、「100%適合ドナーが見つかった」という報告が届いたのです!きたる4月17日から、アメリカ・アリゾナ州のフェニックスにある名門病院「メイヨー・クリニック」で、骨髄移植の手術を受けることになりました。

骨髄バンクでドナーが見つかる確率は、人種や民族によって差が激しく、私の場合は「16%以下」でした。何度も落胆し、挫折を経て、ようやくグッドニュースが届いたのです。本当に私はラッキーなオトコです!

でも、ご存知の通り、骨髄移植には膨大な費用がかかります。医療費が高いアメリカでは、最低でも600,000〜800,000ドル(約 ¥62,837,400 ¥83,783,200)といわれています。移植手術がうまくいったとしても、その後もケアや治療薬の投与が続き、多額の費用が必要になります。日本と違って、アメリカの医療保険ではすべてをカバーできません。

そこで、このたび、クラウドファンディングの「GoFundMe」を通じて、募金のお願いを始めました。目標額は、$60,000(約 ¥6,400,000)です。5月1日までに集めることを目指しています。

どうか、皆様のご厚意・ご寄付をお願いいたします。私がまた元気になって、皆様とサルサをオールナイトで踊れる日がきますように!!

私、デイヴィッド・ライトの骨髄移植にかかる費用への援助として、クラウドファンディング「GoFundMe」で寄付をお願いして、14日間が経ち、15,000ドル(約 ¥ 1,570,935)が集まりました!目標額の60,000ドル(約 ¥6,400,000)にはまだ届きませんが、本当にありがたく、皆様への感謝の気持ちでいっぱいです。

「GoFundMe」は、日本ではまだ知名度が低いかもしれませんが、アメリカでは非常に多くの人が利用しています。医療費やボランティア活動費、映画の自主制作費など、個人が簡単に立ち上げて支援を募ることができ、SNSを通じて広げやすいのが特徴です。クレジットカードがあれば、簡単に何度でも寄付ができます。(*お使いのクレジットカード会社によって、円ドル換算レート・為替手数料がかかる場合があります)サイトを通じて、募集者からのメッセージや、寄付金の集まり具合も確認できます。

なかには、「インターネットでの寄付は不安」「匿名で寄付をしたい」「直接デイヴィッドに渡したい」という方もいらっしゃると思います。その場合は、デイヴィッド本人に、メールやメッセンジャーを通じてご連絡ください。銀行口座(アメリカでも日本でもok)をお知らせします。ご寄付いただいた金額は、「GoFundMe」で集まった寄付金と合わせて、きちんと皆様に公開・ご報告させていただきます。

「寄付はできないけれど応援はしたい...」という方は、ぜひ、フェイスブックやツイッターなどで、デイヴィッドからのお願いメッセージ、「GoFundMe」のページを「シェア」してください。すでにシェアしてくださった方たちのおかげで、見知らぬ方たちからも、寄付をいただきました。本当に嬉しく、ありがたいです。ぜひ、SNSでの情報拡散をお願いします。

寄付金額の目安について

「GoFundMe」で骨髄移植費用の募金キャンペーンを始めて10日が経ち、おかげさまで1万ドル以上が集まりました。ありがとうございます。一方、電話やメールで多くの方から質問をいただきました。「寄付をしたいけれど、一体いくらすればいいの?」「目安はありますか?」というものです。
何人かは、寄付した経験がなく、20ドルから2000ドルまで寄付金額に幅があることに混乱していました。もちろん、金額に関係なく、寄付していただけることにとても感謝していますが、ひとつの目安として、私の結婚式に出席することをイメージしてみてください(私は絶対に結婚しないので、あまりたくさん想像しないでください)。私の結婚式に出席するつもりで、同じ金額を寄付してください。そうすれば、いくらぐらいを寄付したらいいか見当がつくはずです。これが手助けになるといいです。本当にありがとうございます。

Donations

  • Robin Worth  
    • $50 
    • 13 mos
  • Sidney Jackson 
    • $200 
    • 18 mos
  • Cathy Johnson 
    • $120 
    • 21 mos
  • Kyoko Matsutani 
    • $300 
    • 24 mos
  • Candace McDowell 
    • $100 
    • 24 mos
See all

Organizer

David Wright 
Organizer
South Pasadena, CA
  • #1 fundraising platform

    People have raised more money on GoFundMe than anywhere else. Learn more

  • GoFundMe Guarantee

    In the rare case that something isn’t right, we will refund your donation. Learn more

  • Expert advice, 24/7

    Contact us with your questions and we’ll answer, day or night. Learn more