Support the Diverse Future of Japan from Amsterdam

_English follows Japanese

40048538_1561442087731761_r.jpeg

////要約////


2019年8月3日にアムステルダム市で行われる

キャナル・パレード2019に

プライドハウス東京 が

日本から初めての団体として参加します。



運河で行われるキャナルパレードには

毎年約50万人もの観光客が訪問。



ダイバーシティ先進国オランダで開かれる

世界最大級のこのパレードから、

プライドハウス東京の取り組みを世界にPRすることで、

2020年、LGBTの選手や関係者の方々に

安心して日本を訪れて欲しいと思っています。



パレードまであとすこし。



ここでボートを制作、運航する費用に充てるため、
クラウドファンディングを実施することになりました。


みなさまからのご支援をいただければ幸いです。


どうぞ、よろしくお願いいたします!



////本文////

2020年を目前に日本はいま世界から注目されています。

オリンピック憲章では、性的指向による差別を禁止しています。

現在G7加盟国で、同性カップルの権利を保障する

国レベルの法制度がないのは日本だけです。



私たちはLGBTの選手、関係者の方々が、

大会期間中、日本での滞在を安心してすごしていただくためのホスピタリティ施設

プライドハウス東京 」 の設立に向け準備をしています

40048538_1561441285898566_r.jpeg

プライドハウスは2010年のバンクーバーオリンピックから催され、

開催地のNPO/NGOなどによって運営されてきました。

プライドハウス東京は夏季五輪としてはアジア初の開催となります。




オランダアムステルダム市では毎年夏に

世界でも珍しい運河を使ったLGBTパレード、

キャナルパレードが開催されます。

このパレードには世界から約50万人の観光客が訪れます。



オランダ、アムステルダム市のパレードは、

さまざまなLGBTの団体が色とりどりに飾り付けられたボートで

アムステルダム市内の運河をパレードします。

このパレードに参加できるのは毎年80隻のボートに限られています。



プライドハウス東京の参加は今年の2月に正式に決まり、

日本から初めての団体としてこのイベントに参加することになりました。

40048538_1561441374373635_r.jpeg


私たちはダイバーシティ先進国オランダで開かれる

世界的にも有名なこのパレードから世界に向けて

プライドハウス東京の取り組みをつたえることで、

2020年、LGBTの選手、関係者に安心して日本を訪れて欲しいと思っています。


40048538_1561441441302162_r.jpeg


いまから419年前、

オランダから初めて日本にたどりついた船の名前は

DE LIEFDE(THE LOVE)でした。


40048538_1561441538711103_r.jpeg



パレードまであとすこし。

ここでボートを制作、運航する費用に充てるため、

クラウドファンディングを実施することになりました。




40048538_1561441698433678_r.jpeg

2019年、そして2020年の LIEFDE( LOVE)が

より豊かで尊重される世の中になるよう、

プライドハウス東京を通して活動する私たちに、

みなさまからのご支援をいただければ幸いです。

ご支援のほど、どうぞ、よろしくお願いいたします。
 

 
《支援金の使い道》


・フロート制作・装飾費

・フロートの運営費

・記録動画の制作費



《リターンについて》



■プロジェクト応援コース <プチ> 3,000円(25 Euro)

・パレード当日の報告書
・サンクスE-mail
 

■プロジェクト応援コース <プラス> 5,000円  (40 Euro)

・パレード当日の報告書
・サンクスE-mail
・公式Facebook にお名前掲載(希望者のみ)<注1>
 

■プロジェクト応援コース <スーパー> 7,500円 (60 Euro)

・パレード当日の報告書
・サンクスE-mail
・公式Facebookにお名前掲載(希望者のみ)<注1>
・ドキュメンテーションビデオのエンドロールにお名前掲載(希望者のみ)<注1>


■プロジェクト応援コース <A> 11,000円 (90 Euro) ※先着20名様

・パレード当日の報告書
・サンクスE-mail
・公式Facebookにお名前掲載(希望者のみ) <注1>
・ドキュメンテーションビデオのエンドロールにお名前掲載(希望者のみ) <注1>
・田亀源五郎 氏直筆サイン入りプライドハウスT-shirt <注2>


■プロジェクト応援コース <B> 11,000円 (90 Euro) ※先着20名様

・パレード当日の報告書
・サンクスE-mail
・公式Facebookにお名前掲載(希望者のみ) <注1>
・ドキュメンテーションビデオのエンドロールにお名前掲載(希望者のみ) <注1>
・Wouter Hamel 氏直筆サイン入りプライドハウスT-shirt <注3>


■プロジェクト参加コース <A> 18,500円 (150 Euro)  ※先着5名様

・パレード当日の報告書
・サンクスE-mail
・公式Facebookにお名前掲載(希望者のみ) <注1>
・ドキュメンテーションビデオのエンドロールにお名前掲載(希望者のみ) <注1>
・田亀源五郎氏直筆サイン入りプライドハウスT-shirt <注2>
・パレード当日の乗船権 <注4>


■プロジェクト参加コース <B>  18,500円 (150 Euro)  ※先着5名様 

・パレード当日の報告書
・サンクスE-mail
・公式Facebookにお名前掲載(希望者のみ) <注1>
・ドキュメンテーションビデオのエンドロールにお名前掲載(希望者のみ) <注1>
・Wouter Hamel氏直筆サイン入りプライドハウスT-shirt  <注3>
・パレード当日の乗船権 <注4>

OANDA Rate (2019/06/20) =121.44


《期限》

2019年6月20日~7月19日



《リターンの発送》

2019年9月以降順次



《注意事項》

<注1> ご掲載ご希望の方はコメント欄に掲載名をお書きください。公式Facebookとドキュメンテーションビデオにのせるお名前は、同じお名前でおねがいします。

<注2>  田亀源五郎氏直筆サイン入りプライドハウスT-shirtは日本国内あるいはオランダ国内の発送に限ります。Tシャツのサイズは日本サイズのLのみになります。

<注3> Wouter Hamel氏直筆サイン入りプライドハウスT-shirtは日本国内あるいはオランダ国内の発送に限ります。Tシャツのサイズは日本サイズのLのみになります。

<注4> 飲食代20ユーロは含まれます。パレードスタート地点までの交通費・宿泊費・その他雑費はご自身の負担となります。
(日本語は英語に続きます)


We would like to have your support for our project to realize the diverse future of Japan !



"Aiming to create a society where everyone can be themselves from 2020"


Japan is now attracting the attention of the world just before the 2020 Tokyo Olympic Paralympics Games, where one of the key concepts is “Unity in Diversity”.


The Olympic Charter prohibits discrimination against sexual orientation.

Japan is the only G7 member that does not have a law to guarantee the rights of same sex couples.


We are working to establish "Pride House Tokyo " a facility for LGBT athletes and allies to enjoy their stay safely and comfortably.

40048538_1560948135492240_r.jpeg
We believe that 2020 is the most important timing for Japan to accelerate valuing diversity and inclusion. 2019 is a very important preparation period for this preparation.


In order to maximize the impact of the 2020, we decided to set up Pride House Tokyo 2019 this year.
40048538_156094811925642_r.jpeg
We would like LGBT athletes and allies to spend their stay in Japan in a safe and comfortable manner in 2020
by conveying the activities of “Pride House Tokyo” to the world.


Furthermore, we hope that the exchanges of people and culture will be a trigger for respecting diversity and helping to create a richer Japanese society.


For this purpose, we selected one of the world's largest LGBT pride events, “Pride Amsterdam ” in the Netherlands, which has been working to create a diverse society ahead of the world.

By communicating Pride House Tokyo’s efforts from this parade, we believe that we can make the message we want to convey more convincing.

40048538_1560948783753221_r.jpeg
In February 2019 "Pride House Tokyo" was officially accepted to participate in Pride Amsterdam by the Amsterdam Gay Pride Committee.

This will be the first participant from Japan.


In order to participate in this event, it is necessary to pay the costs of creating and operating our float.


We hope that a lot of people will be able to visit Japan safely and spend their visit in Japan comfortably in 2020 by communicating the efforts of “Pride House Tokyo” to the world from the Netherlands.


It may take 5 years, 10 years, or more.


Pride House is an asset we can pass on into the future.


My hope is that we can use it to help realize a future filled with diverse and inclusiveness.



The support we receive from you is allied for the activities at Pride Amsterdam which will be held on August 3, 2019.


Thank you very much for your support.




<<How We Will Use the Support Funds We Raise from You >>

・ Float production and decoration cost

・ Operation cost for float

・ Production cost for the documentation movie



<<Reward / Return You Will Receive as Thanks for Your Donation>>


■ Project support course <petit> 3,000 yen (25 Euro)

- Report of the parade
- Thanks email



■ Project support course <plus> 5,000 yen (40 Euro)

- Report of the parade
- Thanks email
- Name posted on official Facebook  (Only those wishing to be named) <T&C1>



■ Project support course <Super> 7,500 yen (60 Euro)

- Report of the parade
- Thanks email
- Name posted on official Facebook (Only those wishing to be named) <T&C1>
- Name posted on the end roll of the documentation video (Applicants) <T&C1>



■ Project support course <A> 11,000 yen (90 Euro) ※ First arrival 20 people  

- Report of the parade
- Thanks email
- Name posted on official Facebook (Only those wishing to be named) <T&C1>
- Name posted on the end roll of the documentation video (Applicants) <T&C1>
- Pride house Tokyo original T-shirt with the autograph of Gengoroh Tagame  <T&C2>



■ Project support course <B> 11,000 yen (90 Euro) ※ First arrival 20 people 

- Report of the parade
- Thanks email
- Name posted on official Facebook (Only those wishing to be named) <T&C1>
- Name posted on the end roll of the documentation video (Applicants) <T&C1>
- Pride house Tokyo original T-shirt with the autograph of Wouter Hamel  <T&C3>



■ Project participation course <A> 18,500 yen (150 Euro) ※ The first 5 people 

- Report of the parade
- Thanks email
- Name posted on official Facebook (Only those wishing to be named) <T&C1>
- Name posted on the end roll of the documentation video (Applicants) <T&C1>
- Pride house Tokyo original T-shirt with the autograph of Gengoroh Tagame <T&C2>
- Boarding right for Pride House Tokyo’s boat <T&C4>



■ Project participation course <B> 18,500 yen (150 Euro) ※ The first 5 people

- Report of the parade
- Thanks email
- Name posted on official Facebook (Only those wishing to be named) <T&C1>
- Name posted on the end roll of the documentation video (Applicants) <T&C1>
- Pride house Tokyo original T-shirt with the autograph of Wouter Hamel <T&C3>
- Boarding right for Pride House Tokyo’s boat <T&C4>


OANDA Rate (2019/06/20) =121.44


<< Period>>

June 20-July 19 2019



<<Shipment of Reward / Return Items>>

To be delivered as they become available, from September 2019



<<Terms & Conditions>>

1) If you wish to be named on official Facebook,  documentation video, please leave your name in the 'Comments' section.
The name given on the official Facebook and documentation videos should be the same.

2) Mr. Gengoroh Tagame's autographed pride house T-shirt is limited to shipping within Japan or the Netherlands. The size of the T-shirt is only Japanese size L.

3) Mr. Wouter Hamel's autographed pride house T-shirt is limited to shipping within Japan or the Netherlands. The size of the T-shirt is only Japanese size L.

4) Food & drink fee 20 Euro is included, Travel expenses, accommodation expenses, and other miscellaneous expenses up to the riding of the float to be covered by participants.

Donations (0)

  • Bas Valckx 
    • €175 
    • 2 mos
  • Peter Jan Bussink 
    • €15 
    • 2 mos
  • Ku Kitchen & Bar  
    • €150 
    • 2 mos
  • Hiroyuki Taniguchi 
    • €150 
    • 2 mos
  • Kana McLaughlin (Saechout) 
    • €50 
    • 2 mos

Fundraising team: Pride House Tokyo 2019 (6) 

Hajime Zebtik Yamanaka 
Organizer
Kazumi Nakamura 
Beneficiary
Takamasa Fujii 
Team member
Yoshi Noda 
Team member
Yuli Kim 
Team member
  • #1 fundraising platform

    People have raised more money on GoFundMe than anywhere else. Learn more

  • GoFundMe Guarantee

    In the rare case that something isn’t right, we will refund your donation. Learn more

  • Expert advice, 24/7

    Contact us with your questions and we’ll answer, day or night. Learn more